File Centralization

ローカルPCへのファイルの保存を禁止/デスクトップ上のファイルを強制移行/ランサムウェア遮断

PCのデータと情報漏洩をゼロにする

SECUDRIVE File Centralization

PCのデータと情報漏洩をゼロにするセキュリティソリューション「SECUDRIVE File Centralization」は、
PC端末にデータを残さず、デスクトップにあるファイルを社内のストレージやサーバーに強制移行。ファイルのコピー、印刷、キャプチャー、ネットワーク転送による社内の機密データの漏洩を未然に防止します。

システム構築イメージ

プログラム動作環境

– ポリシー管理サーバー:Windows Server 2008 / 2012R2 / 2016, Linux
– 管理コンソール:Windows 10, 8.1, 8, 7
– クライアントPC:Windows 10, 8.1, 8, 7

特徴1

ローカルPCへのファイルの保存禁止

新規ファイルの作成やローカルPCへの保存を禁止にするほか、未登録のリムーバブルディスクにもファイルを保存できないように設定することができます。また、管理者側で「強制移行機能」を設定した場合、専用プログラム(SECUDRIVE FC Client)をクライアントPCにインストールすると、PCに保存されたファイルはローカルセキュリティエリア、またはネットワークホームフォルダへ強制移行させることができます。


特徴2

情報漏洩防止(DLP)機能

ファイルサーバーやストレージに格納されているファイルに対して、
ファイルのコピー、印刷、キャプチャー、ネットワーク転送の制御などの
情報漏洩防止(DLP)機能を搭載。内部不正による情報漏洩を防止することができます。

特徴3

ランサムウェア遮断

アプリケーションをホワイトリストとして管理することで、許可されたアプリケーションのみファイルにアクセスさせることで、ランサムウェアを遮断。サーバーに保存されたすべてのファイルはホワイトリストチェック機能により、ランサムウェアからファイルサーバーやNASにある機密データを保護します。


特徴4

導入・運用コストの削減

既存のサーバーやPC環境にて対応が可能。
導入ポリシーサーバーを設置し、専用プログラムをインストールするだけです。

特徴5

AES256暗号化

AES256暗号化によりPC端末の盗難・紛失などによる
情報漏洩事故を防止することができます。


特徴6

オフライン環境での利用

外出時など、ネットワークに接続できない環境においては、
クライアントPCにローカルセキュリティエリアを設定することで、
作業中のファイルはローカルセキュリティエリアのみ保存することができます。

情報漏洩防止機能により、ローカルセキュリティエリアに保存されたファイルは、外部へ漏洩されません。

製品機能

機能比較(Edition別)

Basic Edition Office Edition CAD Edition
ローカルPCへのファイルの保存禁止
ローカルPCへのファイルの保存禁止、PC上のファイルを強制移行
v v v
文書情報漏洩防止(DLP)Office Edition サポートアプリケーションリスト
ファイルのコピー、印刷、キャプチャー、ネットワーク転送を制御
v v
図面情報漏洩防止(DLP)CAD Edition サポートアプリケーションリスト
ファイルのコピー、印刷、キャプチャー、ネットワーク転送を制御
v
ランサムウェア遮断
プロセス実行時におけるホワイトリストチェック
v v
ファイルエクスポート機能
エクスポートされた原本ファイルの保管
承認によるファイルをエクスポート(オプション)
v v v
出力データのバックアップ
エクスポートファイルや印刷、キャプチャーデータのバックアップ
v v
ローカルセキュリティエリアでの暗号化機能
ノートパソコン紛失時でのデータ漏洩を防止
v v v
リムーバブルディスクの管理
リムーバブルディスクの登録、管理および暗号化
v v v
ローカルセキュリティエリアでのバックアップ*
リアルタイムでのバックアップおよびバージョン管理
v v v

* 今後実装予定

Office Edition サポートアプリケーション

文書作成</Microsoft Office Excel/PowerPoint/Word/Access, 一太郎, Acrobat Reader/Pro, Foxit Reader, DocuWorks Desk/Viewer, OpenOffice Writer/Calc/Impress

デザインAdobe Photoshop/Illustrator/Flash, Paint, Picasa, PicasaPhotoViewer

マルチメディアWindows Media Player, VLC Media Player, BS Player, GOM Player, KMPlayer, Adobe Flash Player

テキストエディタEditPlus, UltraEdit, Notepad, Notepad++, Wordpad

Web/HTMLInternet Explorer, Firefox, Chrome

圧縮WinRAR, Alzip, 7-zip

CAD Edition サポートアプリケーション

Office Editionがサポートしているすべてのアプリケーションを含んでいます。

CADAutoCAD, 3DS Max, Maya, CATIA, SolidWorks, Unigraphics NX, CAM350, DraftSight, DWG TrueView, DWGEditor, eDrawings, OrCAD, P-CAD, Solid Edge ST, PTC Creo Parametric, CADian

GISAutoCAD MAP 3D, ArcView GIS, EPANET

製品紹介動画

インストール方法

ローカル保存禁止

ローカル一般エリアのファイル移行ポリシー

ローカルセキュリティエリアの設定方法

ネットワークフォルダの設定方法

SECUDRIVE File Centralizationに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ/資料請求/デモ申込TEL 03-5207-2453


ブレインズスクエア株式会社
〒101-0046 東京都千代田区神田多町2-1-7 神田Y5ビル4F
TEL:03-5207-2453 / FAX:03-5207-2454