SECDURIVE Sanitizer Freeを使用してみましょう。

SECDURIVE Sanitizer Freeの使用方法をご紹介します。

SECDURIVE Sanitizer Freeを使用してみましょう。

SECUDRIVE Sanitizer Freeは家庭用PCのために無料で使用できるPC破棄プログラムです。PCに接続されているすべてのハードディスクドライブをOSのインストールされている領域までファイルを復元できないように完全消去するプログラムです。ここではSECUDRIVE Sanitizer Freeの使用法についてご紹介します。

プログラムは本ウェブサイトののダウンロードページからダウンロードしてください。ダウンロードした圧縮ファイルを解凍しするとSECUDRIVE Privacy Protectionの実行ファイルが表示されます。

このファイルを実行するとライセンス同意画面が表示されます。ライセンス契約書に同意し、”OK”をクリックします。

完全消去の設定画面が表示されます。Freeバージョンでは消去モードが定数オーバーライトのみ選択が可能です。3回や7回、または35回のオーバーライトモードの破棄をご希望の場合は、SECUDRIVE Sanitizer Portableをご購入いただきますと回数や期間、機能に制限がなくご利用いただけます。”実行”ボタンをクリックすると表示されているハードディスクドライブはすべて消去されます。準備ができたら”実行”ボタンをクリックします。

誤って完全消去することを防ぐためにセキュリティコードを入力します。セキュリティコードを入力し、本当に消去してもいいのか、バックアップを取っていないファイルがないか、もう一度確認してください。消去を開始してもよければ、セキュリティコードを入力し、”OK”ボタンをクリックします。

作業を実行するか確認するメッセージが再度表示されるので、”はい”をクリックします。

完全消去を行うと、消去されたファイルは復元できませんので、何度もユーザーの確認を取るようになっています。下の画面が消去開始前の最後の画面になります。この画面で”はい”をクリックすると消去を実行し、”いいえ”をクリックすると消去がキャンセルされます。

上の画面で”はい”をクリックするとWindowsはすぐに再起動され、再起動後に完全消去が行われます。消去が完了するまでしばらく待ちます。

削除の完了後Enterキーを押すと、PCは再起動されます。OSがインストールされた領域まで完全に消去されているので再起動後には正常にブートされません。OSインストールCDを利用してOSを再度インストールしてください。