ネットワークストレージ向けのファイルコピー防止ソリューション [SECUDRIVE News] (2014年9月号)

いつもお世話になっております。
SECUDRIVEより弊社製品情報をご案内します。

———————————————————————
━ 最新記事のご案内 ━
———————————————————————
■□ SECUDRIVE NAS 2.0 販売開始 □■
SECUDRIVE NAS 2.0 (以降、SECUDRIVE NAS)はWindows / Linuxベースの NASまたは、ファイルサーバーの共有フォルダに保存されているドキュメント(MS Officeなどの文書ファイル)のクライアントPCへの保存や、流出を防止するセキュリティソフトウェアです。

クライアントPCからは、SECUDRIVE NAS エージェントプログラムをインストールしなければ共有フォルダにアクセスできなくなります。SECUDRIVE NASのファイルコピー防止機能はネットワークストレージに保存されたデータに対し、Eメールやメッセンジャーを利用したネットワーク送信を禁止します。

セキュリティポリシーに応じて画面キャプチャー、ファイルのコピー&ペースト、クリップボードへのコピー&ペースト、名前を付けて保存、印刷も制御することができます。
監査機能として、NASの共有フォルダで発生する各種ファイル作業ログ(読み取り、書き込み、名前の変更、削除、ディレクトリ、作成、コピー、ファイルの流出遮断、貼り付け等)を収集することができます。
アプリケーションリストはNASにアクセスできるアプリケーションのホワイトリストです。ここにはアプリケーション名およびバージョンがリストアップされており、管理者は任意にこれらのアプリケーションの利用許可・不許可を設定できます。

【詳細はこちらから】→ http://www.secudrive.jp/archives/17780

■□ SECUDRIVE NAS 2.0 使用方法 □■
SECUDRIVE NASは、サーバープログラム、管理者プログラム、エージェントプログラムの3つで構成されています。今回は各プログラムのインストール方法から、管理者プログラムの設定、エージェントプログラムの設定方法を簡単にご紹介します。

【詳細はこちらから】→ http://www.secudrive.jp/archives/17717

■□ SECUDRIVE NAS体験版 □■
SECUDRIVE NASの機能をお試しいただける体験版をご提供します。
ホームページのお申込みフォームよりお申込みください。

【体験版のお申込み】→ https://www.secudrive.jp/buy-now/trial-version-request-form

■ 「SECUDRIVE」について
詳細URL : http://www.secudrive.jp/

■ お問い合わせ先
株式会社クオーレ(SECUDRIVE総代理店)
〒144-0051 東京都大田区西蒲田6-36-11 西蒲田NSビル7F
TEL : 050-3575-9969
E-mail : sato@p.cuore.jp
セキュドライブ担当) 佐藤

———————————————————————
※このメールは、弊社とお取引をいただいているお客様、展示会に来場いただきましたお客様、弊社にお問い合わせを頂いたお客様、弊社ホームページよりメールマガジン購読のお申し込みをいただいたお客様にお送りしています。

 メールマガジンの配信停止を希望される方は、お手数ですが以下「Unsubscribe / Change Profile」URLに接続頂き、配信解除の作業を完了頂けますようお願い申し上げます。

 なお、本メール配信日から数日経過しますと上記URLにて、エラーメッセージが表示される場合がございます。その場合はお手数ですがinfo@secudrive.jpまで「配信停止」の旨を件名に記載の上、ご連絡頂けますようお願い申し上げます。

mautic is open source marketing automation