現在SECUDRIVE USB BASIC V SD200メモリ(2.0.3.145バージョン以降)のみMacコンピュータ(Mac OS X 10.5以降、インテル基盤)に対応しています。

MacコンピュータにSECUDRIVE USB BASICメモリを接続すると、SECUDRIVE CD領域が表示されます。

CD領域にあるLoginプログラムを実行します。

ライセンス契約に同意してOKボタンをクリックします。

パスワードを設定し、OKボタンをクリックします。

ログイン画面で設定したパスワードを入力して、OKボタンをクリックします。

保護領域へのログインに成功しました。保護領域に保存するすべてのデータはAES-256ビット暗号化アルゴリズムにより自動的に暗号化されます。

Loginメニューでヘルプ、保護領域へのショートカット、パスワードの変更、ユーザー情報の入力などの機能を使用することができます。

ログインプログラムを終了すると保護領域に保存されたデータへはアクセスできなくなります。

mautic is open source marketing automation