ブレインズスクエア株式会社(本社 : 韓国、代表取締役社長 : カンソングン、以下ブレインズスクエア)は、インターネット講義動画の著作権を保護することのできるUSBメモリ基盤の動画コピー防止ソリューションであるSECUDRIVE USB Copy Protectionに対し、最新OSであるWindows 8に対応するアップグレードバージョンの販売を開始します。

SECUDRIVE USB Copy ProtectionはUSBメモリを利用したデジタル著作権保護ソリューションです。USBメモリに保存されているコンテンツをPCへ保存、画面キャプチャーの禁止の他にも、使用期間や回数を制限することも可能です。主要なコンテンツファイルのフォーマットであるビデオ、Flash、PDF、HTMLファイルなどに適用することができます。

今日 USBメモリは手頃な値段、速い速度、大容量、携帯性によりオフラインで使用することのできるHD級の動画配布メディアとして新たに注目されています。特にネットワーク接続速度が遅く、インターネット講義をストリーミングで視聴できない海外留学生などを対象に高解像度HD級のコンテンツを配布する際に効果的です。それ以外にもUSBメモリに技術文書、マニュアル、電子書籍などにもコピー防止を設定することができます。

SECUDRIVE USB Copy Protectionは街中で販売されている一般的なUSBメモリをそのまま利用することができるのも長所です。コンテンツを保存した残りの空間は一般USBメモリとして使用することができるので活用度にも優れています。

ウェブサイトから申請いただきますと、30日間使用可能な体験版をダウンロードしていただけます。ソリューションを導入の前に直接お試しいただけます。

■「 SECUDRIVE USB Copy Protection 」について
詳細URL
http://www.secudrive.jp/

■ブレインズスクエア株式会社
本社: 〒133-835
大韓民国ソウル市城東区聖水2街3洞315-7 ソンムンビル8階
設立 : 2000年3月16日
代表 : 代表取締役社長 カンソングン
URL : http://www.secudrive.jp
事業分野 : 情報漏洩防止対策セキュリティソリューション、システムマネジメントソリューション

※ SECUDRIVEは Brainzsquare Co., Ltdの登録商標です。

■本件に関するお問い合わせ先
ブレインズスクエア株式会社
TEL  : 050-5806-9969
E-mail: info@secudrive.jp

mautic is open source marketing automation