ご使用中のSECUDRIVE USB製品やソフトウェア製品をアフターサービスに出す場合、プログラムのバージョンをお教えいただきますとより迅速な処置が可能です。また、ダウンロードページのプログラムバージョンと比較して最新バージョンをダウンロードしご使用いただけます。

SECUDRIVE製品のバージョンを確認する方法をご紹介します。
[divider]

USBメモリ製品

1. SECUDRIVE USBメモリをPCに取り付けます。 [image_frame]http://www.secudrive.jp/wp-content/uploads/sites/2/2012/06/5.png[/image_frame][margin10]

2. SECUDRIVE USBのCD-ROM領域で右クリックして”開く”メニューを選択します。 [image_frame]http://www.secudrive.jp/wp-content/uploads/sites/2/2012/06/4.png[/image_frame][margin10]

3. Login.exeまたは実行ファイル(.exe)で右クリックし、”プロパティ”メニューを選択します。 [image_frame]http://www.secudrive.jp/wp-content/uploads/sites/2/2012/06/3.png[/image_frame][margin10]

4. “詳細”タブに移動し、ファイルバージョンまたは製品のバージョンを確認します。 [image_frame]http://www.secudrive.jp/wp-content/uploads/sites/2/2012/06/1.png[/image_frame][margin10]

対象製品

[fancy_list style=”bullet_list”]

  • SECUDRIVE USB BASIC
  • SECUDRIVE USB Personal
  • SECUDRIVE USB Enterprise
  • SECUDRIVE USB Office
  • SECUDRIVE USB CAD
  • SECUDRIVE USB Cert
  • SECUDRIVE Portable Desktop
  • SECUDRIVE Sanitizer Portable

[/fancy_list]

S/W製品

1. SECUDRIVEのプログラムが実行されるとタスクバーにプログラムのアイコンが表示されます。 [image_frame]http://www.secudrive.jp/wp-content/uploads/sites/2/2012/06/software3.png[/image_frame][margin10]

2. このアイコンで右クリックし、”プログラム情報”をクリックします。 [image_frame]http://www.secudrive.jp/wp-content/uploads/sites/2/2012/06/software1.png[/image_frame][margin10]

3. プログラム情報画面のBuild項目がSECUDRIVEプログラムのバージョンです。 [image_frame]http://www.secudrive.jp/wp-content/uploads/sites/2/2012/06/2.png[/image_frame][margin10]

対象製品

[fancy_list style=”bullet_list”]

  • SECUDRIVE Privacy Protection Suite
  • SECUDRIVE Device Control
  • SECUDRIVE File Server
  • SECUDRIVE NAS
  • SECUDRIVE Eraser
  • SECUDRIVE Sanitizer
  • SECUDRIVE Content Guard

[/fancy_list]

mautic is open source marketing automation